Q&A

よくある質問Q&A

家づくりに関してのよくある質問をまとめてみました。
その他ご質問や疑問点などがありましたら、お問い合わせペーシよりお問い合わせください。

 

永野工務店

相談や見積もりは無料なの?
無料です。
お問い合わせいただいてから、お家までお伺いさせていただき、現地調査やご相談内容のヒアリング、お見積もり提出まで全て無料でおこないます。
お気軽にお問い合わせください。
見積り依頼をすると絶対に注文しないといけないの?
いいえ。お見積りだけでも大丈夫です。
計画や仕様にあった適正な価格でお出ししますので、ご検討だけでも結構です。
ご納得いただけるようでしたら、その後、細かい打ち合わせや契約に進んでいきます。
一度見積もり依頼をすると営業の電話がしつこいのでは?
いいえ。そんなことはありません。
お電話での営業や、何度も訪問をするといった営業は一切しておりませんのでご安心ください。
どんなことをお願いできるの?
建物に関することでしたら全般承ります。
建物内部の建具、床、壁、天井のことやキッチン、トイレ、お風呂、洗面台などの水廻り、建物外部の外構やエクステリアなど幅広く対応しています。
その他、土地や不動産のこと、資金計画や住宅ローンについてなどもお気軽にお問い合わせください。
こんな小さなことでもお願いできるかな?
可能です。
障子一枚からでも迅速なご対応を心がけています。
ご相談だけでもぜひお聞かせください。
線でかかれた図面だけではイメージがわかない…
当社では3Dパースでのご提案も致しておりますのでご安心ください。
なお、当社事務所は住宅併用となっておりますので、見学も可能です。ぜひお立ち寄りください。
どこまでのエリアを対応してるの?
和泉市、堺市、泉大津市、高石市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市など南大阪の泉州エリアが基本的にメインとなります。その他大阪府全域ご対応可能です。(大阪府以外はご相談ください。)

全般

ハウスメーカーと工務店、家づくりの違いはなに?
明確に違う点は建築費用が変わります。
費用面では分譲住宅会社(建売)<工務店(注文住宅)<ハウスメーカーとなり、同じ面積や仕様で家を建てても、~百万や~千万の差に及ぶ場合もあります。分譲住宅会社(建売)はプランが決まっており、材料などもロットで仕入することができるので比較的安くつきます。完成された住宅を実際に見ることができるので、住まいのイメージもつきやすいです。ですが、建物のデザインや間取りの変更をすることができませんので、100%思い通りの家を見つけるのは困難です。ハウスメーカーは規格化された形の家が多く、ご要望が多い方やこだわりたい方は高額な追加の費用が発生する場合があります。かつ、人件費、宣伝広告費や住宅展示場の経費などがコストアップにつながり、お客様の建築費用にそれらが全て上乗せされてしまいます。ただしネームバリュー=ブランド力はあります。
これに対して工務店はブランド力はありませんが、住まい手の細かい要望を聞き入れ、かつ比較的低コストで実現することが可能です。
坪単価ってなに?
坪単価とは、建物を建てるときの1坪あたりの建築費のことです。1坪は約3.3㎡(だいたい畳2枚分)ですので、建物を建てるときのおおよその目安金額となります。例えば、延べ床面積が40坪の建物を建てるとき、坪単価が50万円とすると、40×500,000=2,000万円となります。また、各建築業者によって坪単価に含まれている内容が違いますので注意が必要です。
家づくりにはどれくらの日にちがかかるの?
建物の構造や規模によって前後しますが、基礎工事から約3~4ヶ月くらいが多いです。また、外構工事には数週間から1ヶ月ほどかかる場合もありますので、トータルで約4~5ヶ月ほどがだいたい一般的です。

土地のコト

土地さがしをお願いできるの?
可能です。永野工務店では不動産業も営んでおりますので、建築と不動産両方からの目線でお話しをすることができます。目ぼしい物件がありましたら同行し、その物件の「良いところ」「悪いところ」をハッキリと申し上げます。
建築条件付きの土地って?
「建築条件付き」と記載のある土地物件は、指定された建築会社での建築が条件とされた物件です。もし、ご希望される建築会社がある場合は、その建築会社でないと建築できないこととなります。ですが、建築条件を外せる場合もありますのでお気軽にご相談ください。

お金のコト

家づくりの費用は?
家づくりには、建築本体工事、確認申請費、屋外の給排水工事や電気、ガス工事などの付帯工事が基本ですが、家具やカーテン、電化製品、照明器具、エアコン、外構工事、建替えとなると解体工事の費用も発生しますし、その土地が軟弱な地盤となると地盤改良費もかかってきます。また、その他の別途費用として、登記費用、税金、保険料、仮住まい費用、引越し費用、印紙代、設計事務所へ依頼するとなると設計費などなど…。ローンを組む場合や土地からの購入となるとその他の費用もかかってきます。結局トータルでいくら必要となるかの資金計画をしっかり立てる必要があります。
安くていい家を建てたい…
色々な方法で安い家をつくることは可能です。ですが、「ご自身やご家族にとっていい家とはなにか」が大切だと思います。
永野工務店ではただ単に安いだけの家づくりは目指しておりません。「質に対して安い」と言っていただけるような仕事をするために、プランニングの段階で工夫を施しコストダウンを図る努力をしています。

家づくりの流れ

01. 当社へのアクセス
お電話やホームページからのアクセスが可能です。もちろん当社打ち合わせスペースへの訪問も可能です。
02. ヒアリング
お客様のご要望やお困りごと、生活スタイルや家族構成などをお聞きし、お客様に合ったアドバイスをさせていただきます。想いをお話しいただき、イメージを膨らませていきます。
03. 現地調査
現場の状況や近隣配慮、立地や方角などを十分に理解し、プラン作成に必要な現地調査をさせていただきます。
04. プラン作成
現地の状況とお客様のご要望をすり合わせながら、ご予算にあった最上のプランをつくり上げます。また、住宅設備ショールームへのご案内や、OB様宅訪問も可能です。
05. プレゼン・お見積り提示
設計図面や3Dパースをもとに、細かな打ち合わせをしながらプランを確定していきます。それと合わせ、トータル費用のご提示をいたします。
06. ご契約
当社がこれからのパートナーとして相応しいか最終判断をしてください。ここからが「家づくり」の本当のスタートです。
07. 着工前確認
内容や設備等の仕様の確認をしていただきます。また、確認申請、地盤調査、地鎮祭なども進めていきます。
08. 工事着工
ご近所へのあいさつを行い、いよいよ工事のスタートです。進捗に合わせ、上棟式や第三者機関による中間検査などを行います。
09. 完了検査
工事完了後、お引渡まで細部にわたり検査いたします。また、第三者機関による完了検査、登記や役所などへの手続きも行います。
10. お引渡し
お引渡し前にお客様立会いのもと完成をご覧いただき、晴れてお引渡しとなります。
11. アフターメンテナンス
お引渡し後も定期的にご訪問させていただき、不具合などのチェックを行います。